GINKGOは、ハーフタイムに大掃除です。


GINKGOでは、毎年夏休み明けにやることがあります!

それは大体の人が年末にやる、大掃除なんです。

年末は忙しすぎて大掃除ができないので逆に夏休みを開けた時に、後半戦をスタートするぞーと、大掃除をしてさっぱりすることにしています。

花屋さんは夏の方がお仕事も少なくて時間があると言うのもあります。

ギンコの大掃除は結構大変で、お店の中を空っぽにして床を磨いたり、お店の中や外で使っている棚などのペンキを塗り直したりまでやります!

みんな汗だくですが、ニコニコとワイワイとテキパキこなしていきます。

あまりにお店の外にいろんなものを出しているので、近所の方が、「まさかお店終いじゃないですよね」と心配して声をかけてくださることもあるくらい。


お花屋さんの仕事と言うと、きれいな花を生けることと思われがちですが、本当は仕事の70%から80%はお掃除と整理だと思います。

清潔できちんと整理されたキッチンでおいしいものが出来上がるように、花も清潔でちゃんと整理整頓され手順が完結されているからこそ美しく仕上がるのです。

と、そんなこと言うと私がとっても掃除と整理整頓が好きな人のように思うかもしれませんが、自分の実生活では非常に苦手なところです。

ただ、お掃除が好きと言うわけではない私ですが、お花を持って帰ると、やっぱりきれいな場所に飾りたくなってお掃除をしてしまいます。