うっとりする美しさ。ラナンキュラス・シャルロット


ナンキュラスはとっても可愛い春の人気のお花です。

とっても沢山の品種があって、しかも、ユニークな形や色の物が結構あるのをご存知ですか?

このラナンキュラス、シャルロットという品種です。 シャルロットは、中世の時代からフランスの女性名に使われている名前。 マリー・アントワネットの長女、マリー・テレーズ・シャルロット・ド・フランス。 ジェーン・バーキンの娘さんも、シャルロット・ゲンズブールです。

シャルロットには、「女性的で可愛い」という意味が込められています。

実は私はこのシャルロットが大好きです。

初めて見た時はなんて美しいお花なんだろう!!!!!と、大感激したものです。

そのシャルロット、ピンク色の物しかありませんでしたが、 この春はこんな濃いピンク色やオレンジ色の物が登場!!

うっとりしてしまう美しさです。

あまり出回っているものでは無いので、まさに出会えたら、ラッキーです!!