top of page

2月14日は、女性がお花をもらう日です!


2月14日はバレンタインデー!

何回も言いますが、日本以外では世界中の女性がお花をもらう日ですっ!!

もう一度言います。女性が、男性から、お花を、もらう日なんですー!

バレンタインデーにお花を送ると言う習慣は、19世紀後半イギリスで始まりました。

チョコレートとセットで、赤いバラの花束にメッセージをつけて送るのが世界に広まったのだそうです。

必ずしも恋人同士の日と言う訳ではなくて、男性から女性、家族や愛する人や同僚などへ感謝とともに、お花を贈る日です。

といっても、男性がバレンタインデーにお花を買いにお花屋さんに行くのは結構ハードルが高いのかもしれませんね?

でも安心してください。GINKGOは、ちゃんとそんな男性のためにお花を用意しています。

普段から、男性のお客様が多いGINKGOです。お任せください。バレンタインデーでお花を送りたいですって言うふうに言っていただければ、いろんなアドバイスができます!

では、お勧めの花は? 世界的に見ると、圧倒的に赤バラが多いようです。

やっぱりバラはお花の中でも女王様みたいな立ち位置。花束にしなくても、1本でも素敵なプレゼントになるお花です!花言葉は愛情です。

バラを送るのはちょっと抵抗がある方は、春の花もオススメです。

春のお花の代表、チューリップは皆大好きなお花!チューリップだけを束ねるのがおしゃれな贈り方です。そのままフラワーベースにさくっといければしばらくお花がお部屋を彩ってくれると思います。

お花と他のプレゼントの違いは、お花を飾っている時間も贈り物だと言うところです。

お部屋で咲いているお花を見るたびに、贈ってくれた方のことを考えるでしょう?

そして、とっても便利なかっこいい送り方があるのをご存知ですか? 事前にメールやお電話でご予約いただければ、お店でのピックアップはもちろん、恵比寿辺りのご予約のレストランなどにも事前にお届けしておくことができます!

恵比寿はガーデンプレイスもリニューアルしてTSUTAYAが入ったり、紅茶の専門店のスターバックスが入ったり、ブルーノートができたり、楽しいスペースになりました!

これを機会に恵比寿でバレンタインデートはいかがですか? もちろん宅急便でお届けすることもできますので、ご自宅や地方への発送もできますよ!


bottom of page